腰痛をケアする、ピラティス、ジャイロキネシスの運動メカニズム♪

2019.09.24

現代病の代表、腰痛、これらの原因は、長時間同じ姿勢でいる事から発生します。
骨と骨の間には、椎間板というクッションとなる軟骨があります。
腰痛は、長時間、ムリな姿勢が続くことで、この椎間板という軟骨が減ってきて、骨に負荷がかかる事から起こります。
ピラティスやジャイロキネシスでは、骨と骨の間を伸ばし、骨の近くの小さな筋肉群を鍛える事で、骨にかかる負荷を減らし、痛みを改善ていきます。


呼吸で、骨を動かす事から、はじめてみましょう。
カラダのワンパーツ、ワンパーツごと、意識してみましょう。
————————–
レッスン・エステの空き状況はこちら↓
http://bouquetbamboo.com/detail-mermaid/m-calendar/